home > ヘアスタイル

パーマエステ

下北沢の美容室Cut of shuでは痛まない美容院、痛まないパーマなどは基本中の基本とし、痛まないをより進化させた、『髪質の向上』を促すヘアエステを独自のメニューとしています。
パーマエステはあなたの髪質とお悩みを考慮し、ダメージのある髪にも前処理によるトリートメント効果でしっとり弾力のあるウェーブに仕上げます。パーマ液は数種類の商材の中からあなたの髪質の状態とヘアスタイルの雰囲気を考慮して使用します。

ゆるふわパーマのプロセス

カウンセリング

髪質やスタイリングのお悩みをお伺いし、目からと手ざわりによる髪の情報を診断し、髪質の向上プランとヘアスタイルを決めます。

Model

モデルさんはクセのあるカラー毛で、毛先にかけてセニングカットされています。一週間前にパーマを他店でかけており、パーマのもちも悪くとれかかっています。

model1
hair
前処理

シャンプー&カット後、Cut of shuこだわりのヘアエステシリーズで大切な前処理を行います。詳しくは痛まないヘアカラーエステをご覧下さい。

willa
ワインディング

痛みの原因であるアルカリを含まないパーマ液で、クセを落ち着かせる部分とウェーブを出す部分で、クリームタイプとリキッドタイプを使い分けワインディングしました。(写真小)

ポッポポロッド

当店では「コールドパーマ」が基本施術となっていますが、今回はホット系ロッドを使用しました。☆コールドパーマによるパーマエステをご覧ください。

wind
pop
ロッドオフ&流し後

ロッドを外した状態(写真大)でのパーマのかかり具合と、薬液の残留を流した後のパーマのウエーブ状態にダレがありません。

流し後

アルカリを含まないパーマ液の使い分けでやさしく、
ホット系ロッドでも痛む事なく、ソフトでしっかりかかりました。(写真小)

rince
rodoff
ハンドドライ

オイル系orミルク系のトリートメントを毛先から重点的に全体につけ、ドライヤーで髪の内側根元から乾かし、その後髪の表面根元部分を乾かします。

dry1
ロールドライ

中間部から毛先にかけてはロールさせながら乾かし、手のひらに乗せ温風をあてます。仕上げは必要に応じて、スタイリング剤を使ってゆるふわ感を出して完成です。

dry2

仕上がり

Before
before1
After
after2

ハンドドライのみの仕上がりです。小細工せずシンプルに仕上げていますが、時には無造作にバラけさせたり、ムースで束感を強調させたりといろいろ雰囲気が変えられるゆるふわパーマです。

☆「コールドパーマ」による施術のヘアスタイルは女の子らしいリラックスパーマセミウェットな質感のクールボブをご覧下さい。


モデルさんの感想

ゆるふわパーマをかけてから3週間経った感想は、パーマということで髪の傷みを気にしていましたが、傷むというよりむしろサラサラになって驚いています。
過去にパーマを当てたときに、しっかりしたカールにならないと感じていましたが、美容室などのモデル写真はパーマ+コテを使用してセットしたものでありパーマだけではしっかりしたカールを作るのは難しいことなどを教えていただきました。
その上で乾かし方やセットの仕方も丁寧に教えていただけたので、毎日自分で簡単にスタイリングできています。ありがとうございました*\(^o^)/*

model2

RSS Feed  Tags:
Posted on 2014-03-15 | Posted in ヘアスタイル | Comments Closed

Related Posts