home >スタッフのひとりごと

Posted on 2016-07-23
ル・コルビュジェ

昨年(H17)Cut of shuは趣味のアンティークショップ巡りで、これ欲しい!というポスターとお見合い!ル・コルビュジェ建築に魅せられており早々に値段交渉、そして成立。
一目惚れのポスターを額装し、今は店内でお客様をお迎えしています。当時はタダのの独りよがり…
それがそれが…。


ル・コルビュジェのポスター


東京・上野の国立西洋美術館を含む「ル・コルビュジェ建築作品」が世界文化遺産に登録されました。ル・コルビュジェは建築家として近代建築の三大巨匠の一人で、現代のレオナルド・ダビンチと云われています。ヤッタァー!

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2014-04-23
モッコウバラ

mokkou


今年も下北沢の遊歩道に並ぶ桜道が心を弾ませてくれましたが、雨が降ったり風が吹いたりではかなくも一瞬の華やかさでした。
この時期しばらくすると、黄色のモッコウバラが所々のお宅で咲き乱れ目を楽しませてくれます。
モッコウバラはおおい茂させている印象が多い中、ふと通りかかったお宅のモッコウバラは、赤茶のラティスとのバランスがとても素敵でした。

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2014-02-04
オムライスとパンケーキ

先日、スタッフのリコちゃんと下北沢の「星乃珈琲」というカフェにご飯を食べにいってきました!

egg

まずはオムライスを!
噂によるとものすごくふわっふわと聞いていたのでどんな感じなんだろうと楽しみにしていたのですが…
第一印象ボリューミー。とにかくボリューミー!
お皿をちょっと触っただけでぷるぷる揺れる卵
テンションあがりますよね。
食感もふわふわした卵が口の中で溶けてく様な感じで食べる手が止まりませんでした! mami 記

egg
pancake

食後は大好きなパンケーキをたべました\(^o^)/
普通のパンケーキと季節のパンケーキを頼みました!!

とってもフワフワで食後もぺろりと食べれます。
季節のパンケーキは、モンブランの中にアイスが入ってるような感じで、パンケーキの上にのっています。
とってもおいしいかったです(*^_^*)
季節のパンケーキは今だけなので、ぜひ食べて見てください(^^) riko 記

pancake

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2013-07-20
鯖?鰯?鱗?

 cloud


7月20日、夕方6時23分、北西の空を見上げてる人がいた。つられて見た雲の綺麗?奇妙?不思議?何かの予兆?!帰宅早々Netで調べると、さば雲、いわし雲、うろこ雲、いずれも秋によく見られる雲でそれぞれがあるらしい。ひつじ雲なんて云うのも…。今日見た雲はうろこ雲?それにしても今は7月ですよ!前回の記事もシクラメンの7月狂い咲きでした。変な予兆でない事祈ります!

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2013-07-10
7月の猛暑に咲くなんて!?

siku

2年前の12月、ゴムポットに入った深紅に白が混じったカワイらしいシクラメンを500円で買いました。寒い冬から春頃まで頑張って咲いていましたが、さすがに夏を迎えるとお役目ご免としおれてしまいました。捨てるでもなく北側の駐車場にほったらかし、遂には枯れた様に…しかし今年に入り何か生命力を感じ、植かえと場所替えをしたところ、異常な暑さの7月に咲いたんです!シクラメンは寒い時期の花?という印象なのですが、どうなっているのか?不思議?不思議?感激!感激! Hp管理人でした。

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2012-10-17
2冊買ってしまいました…

post

Cut of shu の入り口に« Saturday Evenig Post 誌 »を額装しています。

1897年にアメリカで創刊され、写真付きの記事と小説を掲載した中産階級向けの週刊誌です。その時代の人気イラストレーターが表紙を飾っていますが、なかでもノーマン・ロックウェルが有名です。

洋書の古書を揃えているある書店でノーマン・ロックウェルの表紙画を手にいれました。以前より何点か目につけていたのですが、財布の中身と折り合いがつかず諦めていました。久しぶりに書店をのぞいてみたら、何と財布の中身と折り合いがつく感じ!
お目当ての作品は売れていましたが、候補の作品が残っていたという事で思わず2冊買ってしまう好き者?です。いつの日かCut of shuでお目に止めていただけたらと思います。Hp管理人でした。

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2012-10-02
理子ちゃんとクレープを食べに♪

こんにちは〜
アシスタントのタナカマミです。
今日は月曜日。
…と、いうことで営業後にスタッフの理子ちゃんとクレープを食べにいってきました!

場所は下北沢駅から(迷わなければ)徒歩二分ほどの場所にある「アンドレア」


andorea


テレビや雑誌でもよく紹介されているクレープ屋さんなんですよ〜


crape1


オーダーして待つこと数分……


crape2


生クリームたっぷり、ボリューム満点のクレープの完成!
今日はシナモン・チョコ・アイス・生クリームと黒ゴマ・アイス・生クリームを頼みました。
400円でアイスも入ってこんなに大きなクレープが食べれるなんて幸せですよね〜♪


crape3


あっという間に完食です。
働いたあとのクレープは格別でした(笑)
みなさんもcut of shu で綺麗になった帰りにふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか!
期待を裏切らないクレープ屋さんですよ。




RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2012-09-23
これからの季節「赤沢美林」が綺麗ですよ〜♪

こんにちは
アシスタントのタナカマミです!

mountain
9月4日〜11日、夏休みを頂き、地元長野県に帰省しました。
私の住む町は長野県の南西部に位置する木曽郡上松町。
中央アルプス最高峰と言われる木曽駒ヶ岳に見守られ、ヒノキが有名な自然豊かな町です。

ちなみに写真の左側に見えるのが駒ヶ岳。その隣が風越山。
どちらも登山にお勧めです!ただ、物凄くハードかもしれません。(笑)

そんな上松町、9月の第一週の木曜日から日曜の深夜にかけてお祭りがありました。
一日目は上松駅から徒歩10分ほどの場所にある若宮八幡宮にて上若連(かみわかれん)の
皆さんによる芸ざらい!

mens
白波五人男「問われて名乗るのもおこましいが―…」
日本駄右衛門を始め五人の悪党が勢揃い!私は右から二番目の弁天小僧がお気に入りです。

young


actor
他にも兄弟命をかけて親の仇討ちをする物語「曽我兄弟」や「八百屋お七」「中臣蔵三段目」
「だんまり」等々、演題は全部で8つ。どれもとても面白くちびっこからお年寄りまで釘付けです。


二日目は小学校の上にある諏訪神社から神さまをお迎えにいって八幡様に帰ります。

event


follow
いい具合に御神楽を追いかけていたんですが、同級生と遭遇してそのままプチ同窓会をしました。

friend
いくつになっても騒げる仲間がいるっていいですよね〜


最終日の三日目は各家庭に獅子がまわり悪魔払いをしてくれます。

sisi
ちびっこは決まって泣きじゃくり、「もう大人だ!こわくない!!」と自分に言い聞かせながらも、
私もちびっこと一緒にびくびくしておりました。
中に誰が入ってると知りながらも、いくつになってもお獅子は恐ろしいです。
中学のときに獅子舞い体験したのになあ。(笑)

そんなこんなで日が暮れた頃には若宮八幡宮で一泊二日した神様を諏訪神社に送ります。

last

この儀式は深夜2時まで行われるのですが、一番最後、神様をおさめる瞬間は本当に感動しました。見えない神さまに氏子、上若連のみなさま、観客が頭をさげ、御神楽を担ぎ上げ振り向かず黙ったまま八幡様に帰ります。18年間もこの町に育ててもらっておきながら400年以上の歴史をもつお祭りを初めて最初から最後まで見て、改めて伝統の素晴らしさを感じた三日間でした。


残りの夏休みも開田高原にいったり(開田のソフトクリームかなりおすすめです!) 、おそばを食べたり、
五平餅を食べたりお散歩したり…ほぼ食べてばっかりでしたが長野を満喫した夏休みでした。

よくお店でお話ししていると、長野へ行かれるお客様が多くいらっしゃいます。
軽井沢、蓼科、松本、安曇野…どこもとても良い地域で、す、が…
是非一度、木曽へ!上松町へ!遊びに来てみてはいかがでしょうか!
これからの季節「赤沢美林」寝覚めの床などから見える紅葉が綺麗ですよ〜♪


RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

Posted on 2012-09-17
柏木の生命力

tree

お店までの通勤途中にCut of shuのお客さまのお店があります。
その店頭にはこの1〜2年で急激に成長した柏木が青々と存在感を出しています。歩道との際に立っているので、鉢植え?それとも地植え?。。。

tree2

tree3

そんな疑問から根元を見てビックリ!!
お店の境界用縁石と歩道のアスファルトとの間をブチ破って出ていました。思わず足を止めてしまった凄い生命力に感心しきりです。
それにしてもアンタどこから来たの?とビックリ!したのはCut of shu HPの管理人でした。

RSS Feed  Tags:
Posted in スタッフのひとりごと | Comments Closed

 

1 / 212